サイクリング・イベント

HOME


サイクリング



2015年のイベント
7月12日60里越えサイクリング
9月20日奥阿賀サイクリング
10月12日会津磐梯山ゴールドラインサイクリング




 ■ 会津磐梯山ゴールドライン檜原湖一周サイクリング


2015年10月12日(日曜日)

天候  晴れ



「会津磐梯山ゴールドライン檜原湖一周サイクリング」

日時 10月12日(月)
集合 道の駅ばんだい
   〒969-3301 福島県耶麻郡磐梯町磐梯十王堂38

集合時間 午前6時半  
出発時間 午前7時
到着時間 午後2時〜3時頃

走行距離 75〜80km




早朝車で集合場所に向かいます。
県境を越え福島県に入ると山間部では霧が立ち込めていて、所によっては視界が10mくらいになりフロントガラスの前に白いカーテンが立ちふさがっているようでした。
ノロノロ運転をしながら走ってなんとか平野部まで来るといきなり霧が晴れて視界が開けました。
いきなりぱっと視界が開けたのでその変わりようには驚いてしまいました。
放射冷却現象でこれだけ濃い霧が発生したのだから今日は快晴になりだろう!と期待していたら案の定。
絶好のサイクリング日和になりました。

集合場所の「道の駅ばんだい」には7人が集まりました。


道の駅ばんだいで、出発前に・・・


そしてゆっくりスタートしてゴールドラインに向かって走り出します。
道の駅ばんだいをスタートしたときは気温が5℃と低くかなり寒く感じましたが最初からゆっくりと登ってゆくのですぐに暖かくなります。

走り出してまもなく県道64号線に入ります。
すぐに勾配がきつくなりそのままゴールドラインに入ってゆきます。

ゴールドラインは一般的な峠道のようにつづら折れのカーブが続く登りとは違ってけっこう直線的に登ってゆきます。
勾配はそれほどきつくはないですが登り坂がずっと先まで見えるので視覚的にきつく感じるかもしれません。
しかし道幅が広くて舗装状態も良好なので走りやすいです。
そして車も予想していたよりも少なくて渋滞している場所はほとんどありませんでした。

峠の頂上の駐車場は山頂までの登山者の車で満杯状態になっていました。
それで一つ下の駐車場に止めてそこからここの登山道入り口までに歩いて来る人も多くいました。

去年行った磐梯吾妻スカイラインよりは車の通行量がはるかに少なくて、さらに道幅も広くてずっと楽に走れました。



ゴールドライン頂上の駐車場で

頂上からは反対側に下ります。
下りも道幅が広くきついカーブもなくて、車もそれほど多くなかったので走りやすかったです。
下り終えると459号線と交わるのでそこを左折して桧原湖を時計回りに一周します。

快晴で桧原湖の湖面が眩しく輝いていて、湖を取り囲む山は紅葉していて素晴らしい景色の中をゆっくりと皆で走ります。

桧原湖を一周して湖畔の駐車場でお昼を食べそれから猪苗代町まで一気に下ります。

猪苗代町から49号線に出て野口英世記念館で一休みして、あとはスタート地点の「道の駅ばんだい」まで
ちょうど良いペースで走ってゴールします。



野口英世記念館で


さすがに国立公園だけあって景色が良かったです。
そして事故や故障のトラブルもなく無事に走り終えることができました。
参加された皆さんご苦労様でした。



一つ前のページに戻る
HOME