サイクリング・イベント

HOME


サイクリング



2015年のイベント
7月12日60里越えサイクリング
9月20日奥阿賀サイクリング
10月12日会津磐梯山ゴールドラインサイクリング




 ■ 奥阿賀サイクリング


2015年9月20日(日曜日)

天候  雨のち曇りのち晴れ


朝4時には雨は降っていなかったが、4時30分頃から雨が降り出してきた。
とりあえず車で鹿瀬温泉の駐車場まで行き、その頃には晴れてくるだろうと期待して出かける。
今回は6人が参加して車に便乗して出発する。

5時頃店を出発して鹿瀬温泉駐車場には6時頃に到着。
しかし依然雨は降っており駐車場のレストランの前の休憩所で雨宿りして晴れるのを待つことにした。

スマホで雨雲を見るとちょうどこの場所に雨雲があるので、もっと先まで車で移動すれば晴れるだろうということで日出谷の駅まで移動する。
小ぶりにはなっているが相変わらず小雨が降り続けており、ここから自転車で走るかもう少し先まで車で移動するか話合い、結局次の豊美の駅まで車で移動することにした。(軟弱者)

豊美の駅までくると相変わらず雨雲は立ち込めてはいるがとりあえず雨はやんでおり、ついにここで決断をして(笑い)走ることにした。

徳沢から宮古まで何度か登りがあり、最後の登りが激カーブのつづら折れの急坂だった。


宮古のソバ屋さんの店先で


宮古から山都までは下り坂なので快調に走る。





帰りは山都から宮古までは登りで、宮古からしばらく急な下りがあり、それをすぎるとアップダウンの繰り返しで徳沢まで帰りそこで今日のゴールとなる。

今日の走行距離は約60kmだった。


今回のサイクリングは山都まで走ってそばを食べて帰ってこよう!というのが表向きの目的だったのだが、実はその裏にもう一つの目的があった。

それは徳沢をすぎてからしばらく行くと激坂がある!という話を聞いたので、休日にドライブがてら下見に行ってきた。
そしたら・・・確かに激坂があった。
車で走るとつづら折れの坂道のカーブがきつくて傾斜も急で、車がやっと曲がれるくような激坂だった。

ここを自転車で走るとどんな具合だろう、という興味が湧いてきてついにそれを実現したのだ。





一つ前のページに戻る
HOME